渋谷の質屋で買取か質預りかどちらがお得なのか

渋谷の質屋で買取をしてもらうか質預りでお金を借りるかどちらが得かを調べてみました。どの質屋でも買取の方が得ということがわかりました。

渋谷の質屋の利用方法と気をつけたいことまとめメイン画像

渋谷の質屋で買取か質預りかどちらがお得なのか

質屋のメインといえば、質預りをしてお金を貸すことです。

昔はこれだけを行っていたのですが、最近では渋谷の質屋でもブランド品や骨董品、貴金属などを買取するところも増えました。

買取と質預り(質入れ)とでは、どちらが得なのでしょうか。

◇どうしてもお金が必要!そんな時には

急にお金が必要になったけれども手持ちがない時は焦りますよね。

そんな時には質屋に行くと良いです。

ブランド品などを持ち込み、査定してもらってそれに見合った額のお金を借りることができるのが質預りで、査定してもらった額で質屋に買い取ってもらうのが買取です。

持ち込んだ品物を手元に取り戻したいのであれば、質預り、もう必要ないのであれば買取をしてもらうことになります。

◇どちらが得なのか

質入れと買取では、買取の方が査定額が高くなります。

これは、渋谷でもどこでも質屋ならそうなります。

質入れでは品物の所有権は預けた人なので、預かり期限の3か月後の相場変動を見込んで査定しています。

買取では買い取る時点の相場で査定するので、買取の方が高くなるのです。

少しでも多くのお金を必要としている、査定してもらった品物はもう必要ないというなら買取してもらう方がお得ということになります。

◇手元に品物は戻したいなら

預けた品物は思い入れがあるので絶対に取り戻したいのであれば、質預りにしてもらい、期限までに借りたお金と利息を返済すれば預けたものは戻ってきます。

できるだけ早く返した方が払う利息も少なくて済みますよ。

Copyright www.urbancove.com.All Rights Reserved.

当サイト(渋谷の質屋の利用方法と気をつけたいことまとめ)の記事・画像などの無断転用を禁止します。